02
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望の中にある希望

 2月9日付けの高知新聞朝刊「転換期を語る」で久しぶりに辺見庸さんのお元気な声に再会。辺見さんの現代社会への絶望感が深く伝わるお話。現代社会の不条理に絶望している老人の私が、同い年の絶望老人の話を真剣に聞いている図は、人から見れば少しおかしいだろうなー。
 実は私達は、私達にしか分からない希望を語っているのだ。それは、世界の最後まで、小さな弱い人の側に立つ精神を貫く、ということ。彼は雄雄しく、私は弱々しくだけれど。
 近頃γ―GTPの値が上限を超えたのでアルコールをほんの少しだけ控えているが、今夜は、旧友との再会を祝して一杯多く飲もう。長く生きることよりも、よく生きることが大事だ。酒飲みは、なんとでも理屈を考えるものですね。
スポンサーサイト

ささやかな希望

 読書欄にいい記事がある日曜日は幸せな一日。某日の高知新聞、「著者と語る」では、夕刊の名物「こちら特報部」のデスク田原牧さんに対面できた。「不条理をまかり通らせない社会の底力。それを保つには、不服従を貫ける自立した人間があらゆるところに潜んでいなければならない」「最後のとりでは自分自身」どれも、しびれる言葉。
 様々な現実的利益や義理人情が飛び交う世間で不服従を貫くのはたやすいことではない。ただ、自分の経験からひとつ言えることがある。過去に不服従を貫いた人たちはみな、強い人ではなく、私のような軽薄な臆病者、弱い人間だった。その意味で、私にもささやかな希望がある。

2015年講演予定

2015年 講演予定
1.20 14:30~15:20 楠目小学校「生きる力を育む子育て」
1.30 17:30~19:00 ひろば・そよ風・連詩の会「詩のココロ・やさしさは無敵」
2. 6 14:10~16:00 高知市地区補導委員総合研修会「不登校にどう向き合うか」
2.20 13:30~15:30 須崎市こころの健康づくり研修会「ひきこもりにどう向き合うか」
2.22 14:00~16:00 カプリースサロンコンサート「大崎博澄とグレイグースが奏でる心の風景」
3.8 14:00~17:00 NPO市民会議・教育トークセッション
3.12 10:00~11:10 夜須公民館生涯学習講座「生きがいを創り出す生き方」
5. 7 PM   高岡地区教頭会研修会
6.13 PM    四万十市母親大会
6.14 PM       学童保育指導員研修会
8.20 15:00~16:30 徳島県三好郡・市教育会教育講演会
 

たんぽぽ教育研究所のサイト

こちらをクリック!
たんぽぽ教育研究所

最新記事

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。