08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

良い教育者になるには

 今日は午前中、土佐リハビリテーションカレッジを訪問していた。事務局長さんが学内を案内してくださっている時、清掃作業をしているおばさんに親しく声をかけておられた。いい雰囲気の学校だなー、と思った。
 良い教育者になるにはどうしたらよいか。心豊かに生きる術を身に着けることだと私は思う。これは、良いサラリーマン、良い詩人、良い芸術家、良い政治家、良い百姓、良い牛飼い、良いカウンセラーも同じこと。
 どんなに貧乏でも、抜き差しならぬ大きな不孝を背負っていても、心豊かに生きることはできる、というのが私の人生観。私自身がその生き証人。
 心豊かに生きるための私の方法は、小さなものを愛する好奇心、人様の心の痛みに思いを寄せる想像力。
 幡多倉公園の草むらに咲くイヌノフグリの紫が美しい、そこで遊ぶ野良猫がかわいい、そういう感覚で歩いていると、孤独に耐えて人生を楽しむことができる。
 天神橋の坂道を登る車椅子を見かけたら、恥ずかしいけれど少し押してあげる。たった一人で世の中と闘う不登校の親子がいたら、昔の同僚に嫌われても親子を支える側に立つ。そういう生き方をしていたら失う友もいるが、思いがけない新たな出会いもある。
 ぼくは今、地獄の底の天国、なんとも不思議な幸せを生きています。
スポンサーサイト

出会い、経験の大切さ

はじめて投稿します。
うろうろとネットサーフィンをしていたら、心が温まる場所に出会いました。何度か読んでいるうちに、コメントをしたくなってしまいました。

何気ない日常の中に、小さなよろこびを大きな幸せに変えられる人でありたいなあーと思います。

いろんな人、ものとの出会いが、そう思えるきっかけを作ってくれて、出会った人、ものといっしょに過ごした時間、あるいは経験が、自分を豊かにしてくれているなあと思います。
辛いことがあっても、その経験をも学びととらえられる心の豊さが、人としての温かみを更に増幅させるんだろうな…なんて思います。
私も、前向いて今日も笑顔と感謝を忘れすずに・・・一歩ずつ歩いていこうかなあ。
走らないところが、またいいでしょ?
走ってたら、すてきな出会いを見逃しちゃうかもしれないしね。・・・


Secre

たんぽぽ教育研究所のサイト

こちらをクリック!
たんぽぽ教育研究所

最新記事

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード