05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石ころひとつのかなしみ

石ころひとつのかなしみ


竜一ちゃんは右眼が失明していて
明るい所では自然にまぶたが閉じてしまう
写真を撮ると必ず片目つむっている
本来イケメンである竜一ちゃんの写真映りが悪いのはそのため
ご存じ大崎博澄氏は壮烈なハゲ頭
竜一ちゃんの目に比べれば生活上の不便は少ないけれど
例えば電車で美しい女の人と向かい合って座るときの
大崎氏の狼狽と困惑を想像されたい
背負っている本人にとって抜き差しならぬことも
当人以外の人には他愛も無いこと
子どもたちがあっさりといのちを断つのもそのためだ
彼の悩みの重さは、彼以外の人には決して分かるまい
だから人は無遠慮に、他人の人生を踏みしだいていく
秋風に舞う紙くずひとつ
蹴とばす石ころひとつほどの注意も払わずに
ぼくはちがうぞ
ぼくはキミの苦渋に満ちた沈黙を
笑い話に包んだ痛恨を抱いていくぞ
ぼくが一生背負う
他愛も無い
紙くずひとつ
石ころひとつのかなしみのために
スポンサーサイト
Secre

たんぽぽ教育研究所のサイト

こちらをクリック!
たんぽぽ教育研究所

最新記事

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。